鶴見宣信 (ツルミヨシノブ)

map
各写真をクリックすると拡大して表示します。

詳細

住所 栃木県日光市

1876~1941(明治9~昭和16)年。1909(明治42)年、ノルウェー駐箚大使から陸軍省へスキーを送り来り、軍部はこれを高田第13師団にその研究を命じた折から、スキーに堪能なオーストリア・ハンガリーの陸軍参謀少佐テオドール・エドレル・フォン・レルヒが来朝して歩兵第58聯隊に勤務したのを機に、明治44年1月高田郊外金谷山で、鶴見大尉を主任とする専修員14人がはじめて本格的なスキー技術を習得して、我国スキー発達史上に先覚の名を留めた。
昭和14年日光町長に就任、県スキー連盟理事長千家哲麿や地元有志協力のもとに湯元にゲレンデを開発した。昭和18年湯元に大13回明治神宮国民錬成大会冬期大会スキー協議会が開催されたのはその功による。

他の「栃木の人物」の情報

 
阿曽沼氏
藤姓足利氏有綱の四男四郎広綱を祖とする佐野氏族。下野国安蘇郡阿曽沼(現佐野市浅沼町)を領した。 広綱は本家の藤姓足利氏……
 
安生順四郎
1847~1928(弘化4~昭和3)年。初代~3代県会議長。栃木県の牧場開発の先駆者。 上都賀郡久野村(現鹿沼市)の名……
 
安藤輝三
1905~1936(明治38~昭和11)年。大日本帝国陸軍の軍人。2・26事件に関与した皇道派の一人。 岐阜県出身。宇……

この近くのスポット

近隣情報が取得できません
2021年10月16日
12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31
イベント情報
新着情報