雷電山古墳 (ライデンヤマコフン)

map
各写真をクリックすると拡大して表示します。

詳細

住所 栃木県宇都宮市江曽島町

宇都宮市江曽島町。田川の右岸段丘上につくられた大前方後円墳。墳丘は大半が削平されているが,前方部と後円部の東側半分および東側周湟は良く残っている。全長は約230m・後円部径は約126m・前方部幅は約76mで,柄鏡形の前方後円墳である。周湟は二重にまわっており,幅は23~24mである。本墳からは短甲・盾・斧・鎌・刀子・鏡・剣・有孔円板など多数の滑石製模造品が出土している。5世紀中頃の古墳。南方約2㎞のところにある塚山古墳群との関係は重要。

他の「城跡・史跡」の情報

 
飯塚埴輪窯跡
小山市飯塚。栃木県では少ない埴輪窯跡。 思川の入り組んだ河岸段丘の傾斜面にあり、標高約50mで低地から約5mの高さであ……
 
飯塚古墳群
小山市飯塚に分布する古墳時代後期の群集墳。 思川左岸の標高45~50mの河岸段丘上、南北約800m・東西約300mの範……
 
板橋城
行川左岸の今市市板橋(現日光市)に所在する城跡。城山山頂(標高443m)の山城と、山頂より北西麓に位置する館城からなる。……

この近くのスポット

近隣情報が取得できません
2017年12月17日
12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31
イベント情報
新着情報