日光東照宮春季例大祭 (ニッコウトウショウグウシュンキレイタイサイ)

map
各写真をクリックすると拡大して表示します。

詳細

住所 〒 321-1431
栃木県日光市山内2301
照会先 日光東照宮
照会先電話番号 0288-54-0560
ホームページURL http://www.toshogu.jp
料金 2017年5月17日(水)幣帛(へいはく)料奉献・流鏑馬神事・宵成祭<毎年同日開催>
          流鏑馬:14:30~[表参道(山内)]
2017年5月18日(木)百物揃千人武者行列(神輿渡御祭)<毎年同日開催>
          神輿渡御祭:11:00~11:40[二荒山神社~御旅所]
          御旅所祭:12:00~12:40[御旅所]
          還 御:13:00~13:30[御旅所~東照宮]

~優雅に繰り広げられる百物揃千人武者行列~
 平成の大修理を終え、2017年3月10日(金)からお披露目され、4年ぶりに新装された陽明門が姿を現した日光東照宮では、春の恒例行事「日光東照宮春季例大祭」が開かれ、毎年5月17日から2日間に渡りさまざまな行事が執り行われます。
 中でも5月18日(木)に行われる「百物揃千人武者行列(神輿渡御祭"しんよとぎょさい")」は、徳川家康の神霊を駿府久能山から日光に改葬した際の行列を再現したもので、神輿を中心に総勢1,200人余りが参道を往復する様は圧巻です。「渡御祭」は二荒山神社境内から3基の神輿が1キロメートル余り離れた御旅所(おたびじょ)に向かって行列を連ねます。この行列には馬に乗った神職をはじめ、鎧武者100人、弓持ち50人、鎗(やり)持ち50人、鉄砲持ち50人などのほか、獅子、八乙女(やおとめ)など総勢1,200人余りが供奉します。
 行列が御旅所に着くと、三品立(さんぼんだて)七十五膳(ななじゅうごぜん)と称する神饌(しんせん)を供え、「八乙女の舞」「東遊(あずまあそび)の舞」の二つの舞が古式ゆかしく奉納される「御旅所祭」が行われます。
 5月17日(水)の馬上から的を射る勇壮な「流鏑馬(やぶさめ)神事」も見応えがあります。

他の「神社仏閣」の情報

  約5m 離れています
東照宮の建造物
東照宮の社殿は、家康の没した1616年(元和2)、2代将軍・秀忠の命により11月から翌年3月までの5か月間に造られた。 ……
  約7m 離れています
日光東照宮
日光市山内鎮座。徳川家康を神格化した東照大権現を主祭神とし、豊臣秀吉・源頼朝を配祀する。神紋に徳川将軍家の葵紋を用いてい……
  約6m 離れています
ライトアップ日光2012
今年で18回目となる「ライトアップ日光2012」が11月1日(木)から3日(土・祝)までの3日間行われ、秋の夜長にたたず……

この近くのスポット

  約5m 離れています
東照宮の建造物
東照宮の社殿は、家康の没した1616年(元和2)、2代将軍・秀忠の命により11月から翌年3月までの5か月間に造られた。 ……
  約6m 離れています
東照宮千人武者行列
日光東照宮では年間例祭や月次祭等で年100回にもおよぶ祭典が行われているが、最も著名なのは盛大な例大祭である。 東照宮……
  約6m 離れています
東照宮の神馬
1617年(元和3)東照宮の日光鎮座に際し、徳川家康の関ヶ原陣乗馬が献進されたのに始まる。その後、幕府は嘉儀あるごとに神……
2017年5月30日
123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031
イベント情報
新着情報