武射祭 (ムシャサイ)

map
各写真をクリックすると拡大して表示します。

詳細

住所 栃木県日光市
照会先 二荒山神社中宮祠
照会先電話番号 0288-55-0017

二荒山神社中宮祠にて正月4日に行う祭典。古く「蟇目式神事」と呼ぶ。
神前の祭典に続き、神橋にて、宮司が鏑矢、雁俣矢二本の矢を西南の方向に放つ。同時に参列者達は大声で勝鬨をあげる。
奉射は群馬県赤城山方向とされ、赤城、男体両山神の神戦譚に由来する神事である。
関東、東北地方に伝わる「弓の名手猿麻呂の神を助ける話」に起因する狩猟民俗伝承の色彩濃い行事で、日光の伝統的年中行事である。

他の「祭り」の情報

  約4m 離れています
神橋すす払祭
狩衣に烏帽子姿の神職や、白衣に赤い袴の巫女、日光社寺文化財保存会の方々が神橋のすす払いを行います。……
  約4m 離れています
武射祭
中禅寺湖畔の二荒山神社中宮祠で毎年1月4日、赤城山に向け矢を放つ恒例の神事「武射祭」が行われます。神戦伝説に基づくもので……
  約331m 離れています
強飯式
~責め口上に耐え、授かる福徳~  強飯式は、全国でも日光山だけに古くから伝わる独特な儀式で、古く奈良時代、勝道上人の日……

この近くのスポット

  約4m 離れています
神橋
神聖な橋として古来尊重され、別名山菅の蛇橋、御橋とも呼ばれた。 橋梁の形式は古くから持送りで橋桁を支えるはね橋であった……
  約4m 離れています
神橋すす払祭
狩衣に烏帽子姿の神職や、白衣に赤い袴の巫女、日光社寺文化財保存会の方々が神橋のすす払いを行います。……
  約4m 離れています
武射祭
中禅寺湖畔の二荒山神社中宮祠で毎年1月4日、赤城山に向け矢を放つ恒例の神事「武射祭」が行われます。神戦伝説に基づくもので……
2019年12月7日
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031
イベント情報
新着情報