稲荷川 (イナリガワ)

map
各写真をクリックすると拡大して表示します。

詳細

住所 栃木県日光市

日光市赤薙山の南西、小米平に発して、雲龍渓谷を穿ち、南東流して 大谷川に注ぐ、長さ8.6km、流域面積11.8平方kmの小渓流である。
女峰山、赤薙山の山腹を激しく下刻侵食し、山頂のすぐしたに急崖をつくって落ちこむ雲龍渓谷をつくった。
中流左岸には霧降高原があり、右岸では天狗沢を合流させている。下流左岸には外山の独立峰を臨み、右岸の段丘上には東照宮や輪王寺を乗せている。
両岸は軟弱なくずれやすい火山岩のため、両岸の崩壊が激しく、大規模な砂防工事が進められている。歴史時代に入っても、大洪水や土砂流出が相次いでいる。
名称の稲荷は、鎌倉時代に京都へ昇った高橋という持僧が夢のお告げで伏見稲荷を持ち帰り、川辺に稲荷神社を建てたことに始まるという。
左岸には女峰山神の田心姫命を祀るという滝尾神社があり、近くに池があって「酒の泉」と呼ばれ、酒造家に珍重されている。

他の「河川、湖、滝」の情報

 
江川
矢板市山田の喜連川丘陵に源を発し、同丘陵を刻み平野を形成しながら南東方向に流れ、支流の西江川・岩川を合わせ那須烏山市向田……
 
大芦川
鹿沼市の北西端・草及に発し、足尾山地を深く刻みながら南東に流れ、荒井川を合流させて北半田で思川に注ぐ。 延長29.4k……
 
内川
矢板市北部の高原山東麓に発し、矢板市街の西を流れ右岸に中川・宮川などの支流を合わせ、 南東に流れ喜連川丘陵を刻みさくら……

この近くのスポット

近隣情報が取得できません
2018年11月16日
123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930
イベント情報
新着情報