大祓式(茅の輪くぐり) (オオハライシキチノワクグリ)

map
各写真をクリックすると拡大して表示します。

詳細

住所 〒 320-0026
栃木県宇都宮市馬場通り1丁目
照会先 宇都宮二荒山神社
照会先電話番号 028-622-5271
時間 15:00 頃~

大祓式は、人々の罪と穢れを祓い清めるために行われる行事で、毎年6月30日と12 月31日の2回行われています。起源は古く、大宝律令制度(701)以来といわれています。6月の大祓は「夏越しの払い」ともいわれ、先祖の霊を迎える御霊祭(お盆)に先立ち、罪や穢れを祓い清めるためのものであるとともに、夏は厄病が流行しやすい時期なので、これを防ぎ逃れるためのものだと言われています。「夏越し」は「和し」に通じ、荒ぶる神をなごめる意味もあると考えられています。
また、6月の大祓では「茅の輪くぐり」という珍しい神事が行われます。式終了後、茅の茎や葉をたくさん束にしたものを白茅で編んだ縄でもって巻き上げ直径約2mの輪を作り、「水無月の夏越しの祓いする人は千年の命延ぶというなり」という歌を唱えながらくぐると、病気、災難から逃れ、長生きできると伝えられています。

他の「神社仏閣」の情報

  約10m 離れています
春渡祭
~お炊き上げの煙にあたって、無病息災・家内安全のご利益~  「春渡祭(おたりや)」は、宇都宮市民に正月の終わりを告げる……
  約16m 離れています
三十八間星兜
重要美術品。宇都宮市馬場通り宇都宮二荒山神社の所蔵である。 高さ18cm・口径21cm,鉄製三十八間四方白の星鉢。 ……
  約20m 離れています
冬渡祭
~宇都宮に一年の終わりを告げる~  「おたりや」は、宇都宮市民に一年の終わりと正月の終わりを告げる二荒山(ふたあらやま……

この近くのスポット

  約10m 離れています
春渡祭
~お炊き上げの煙にあたって、無病息災・家内安全のご利益~  「春渡祭(おたりや)」は、宇都宮市民に正月の終わりを告げる……
  約12m 離れています
天王祭
~勇ましく神社の階段を一気に駆け上がる!~  宇都宮二荒山(ふたあらやま)神社境内にある須賀神社の7月の夏祭です。16……
  約15m 離れています
冬渡祭
「おたりや」は、宇都宮市民に一年の終わりと正月の終わりを告げる二荒山神社の夜祭として知られ、夜中に行われる神輿の渡御や宇……
2021年9月23日
1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930
イベント情報
新着情報