アツモリソウ (アツモリソウ)

map
各写真をクリックすると拡大して表示します。

詳細

住所

ラン科の多年草。
花の形が源平合戦の頃武者が背負った母衣に似ているため、平敦盛に見立てて命名された。
寒冷地を好み、また培養には特殊条件があるため栽培は非常に難しい。
乱獲・盗掘が多く、栃木県でも自生するものはほとんどなくなってしまっている。
1997(平成9)年に特定国内気象野生動植物種に指定された。

他の「花木」の情報

 
小貫のイロハモミジ
茂木町大字小貫。1971(昭和46)年県指定天然記念物。 周囲3.5メートル、樹高25.5メートル。推定樹齢700年。……
 
大峠
栃木県の最北端、栃木県と福島県の県境をなす山。標高1,468メートル。 三本槍岳と流石山との鞍部にあたる。 1695……
 
大野室のイチョウ
大田原市寒井三島神社境内。1967(昭和42)年県指定天然記念物。 周囲約6メートル、高さ約30メートル。推定樹齢40……

この近くのスポット

近隣情報が取得できません
2022年5月22日
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031
イベント情報
新着情報