深山ダム (ミヤマダム)

map
各写真をクリックすると拡大して表示します。

詳細

住所 栃木県那須塩原市百村
照会先 栃木県那須農業振興事務所那須広域ダム管理支所
照会先電話番号 0287-69-0101
ホームページURL http://www.pref.tochigi.lg.jp/g57/

那珂川本流の上流部栃木県那須塩原市百村深山地先に築造。1968年(昭和43)12月に建設着手、5年4か月の歳月と84億円の費用、延べ42万人の労力を投入して完成したもので、堤体をアスファルト・コンクリートで遮水するアスファルト遮水壁型ロックフィルダムである。このダムは農林省のかんがい用水、栃木県の上水道と板室発電、電源開発株式会社の揚水発電という四つの目的をもち、深山ダムを利用して行う沼原発電所は、揚水式発電として世界で最大の落差をもつ。堤高75.5m、堤体積1967千立方メートル、総貯水量25800千立方メートル、有効貯水量20900千立方メートル。このダムによるかんがい受益面積は、4911haに達し、特に乏水性の強い那須扇状地面の農業生産の飛躍的増加が期待されている。発電としては、ダム水路式板室発電所が最大出力1万6100キロワット、発電開発株式会社による揚式沼原発電所が67万5000キロワットに達する。なお、水道用水として一日あたり4万8000立方メートルの給水を、黒磯市、大田原市、西那須野町、塩原町に供給している。
沼原発電所は世界最大の落差517mを持つ高落差大容量の純揚水式発電所で、深山湖を下池とし、那須岳南西麓の沼原地区に上池(沼原池)を建設し、その間に得られる高落差を用いて最大出力67万5000キロワットの発電を行っている(発電所は地下にある)。特に電気の使用量が増える時間帯いわゆるピーク負荷を受け持つこと、大需要地東京に近く送電ロスも少ないことといった利点をもつ。沼原池は貯水量約430万立方メートル、湛水面積17万8000平方メートルのプール型貯水池で、内面をアスファルト・コンクリートで覆った表面遮水型フィルダムで、この型のダムとしては世界最大級のものである。その水は深山湖から、可逆式ポンプ水車(揚水と発電の両用)より夜間にくみ上げられ、その導水鉄管は直径6.3m、厚さ34mmの超高張力鋼が使用され、その重量は東京タワーに使った鋼材の1.6倍に達したというマンモス発電所である。

他の「各種施設」の情報

  約2.4 Km 離れています
板室ダム
那珂川本流上流部板室温泉の西方に作られた重力式コンクリートダムで、上流の深山ダムと同時に建設された。 堤高16.80m……
  約2.8 Km 離れています
板室温泉 三大祈願祭
~板室温泉に入って、三大ご利益を~ 板室温泉は、康平2年(1059 年)那須三郎宗重によって発見されたと言われていま……
  約7.3 Km 離れています
峰の茶屋
那須岳の山中にある休憩用の茶屋。茶臼岳と朝日岳との中間の鞍部(標高1725m)に位置し、強風をさけるため北側が石で囲って……

この近くのスポット

  約2.4 Km 離れています
板室ダム
那珂川本流上流部板室温泉の西方に作られた重力式コンクリートダムで、上流の深山ダムと同時に建設された。 堤高16.80m……
  約2.8 Km 離れています
板室温泉 三大祈願祭
~板室温泉に入って、三大ご利益を~ 板室温泉は、康平2年(1059 年)那須三郎宗重によって発見されたと言われていま……
  約2.8 Km 離れています
板室温泉 大黒屋
「保養とアート」の宿です。 創業460年を越える老舗宿。 3000坪の敷地にたたずむ温泉旅館。……
2022年5月22日
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031
イベント情報
新着情報