位記宣旨箱 (イキセンシバコ)

map
各写真をクリックすると拡大して表示します。

詳細

住所 〒 321-1431
栃木県日光市山内2280
照会先 日光東照宮宝物館
照会先電話番号 0288-54-2558
ホームページURL http://www.toshogu.jp/shisetsu/houmotsu.html

徳川家康に贈られた位記23通、宣旨30通、並びに神に祀られたのちの宣旨・官符・宣命など計102通を納めた箱。
外箱,中箱,内箱の三重になっており、特に中箱は金梨子地に140余個の葵紋を手法をかえて金銀高蒔絵に散らし、金工平田派の作になる銀台七宝流しの優美な金具を付し、工芸の粋を凝らしている。
寸法は長さ61.5cm、幅41.3cm,高さ43.7cm。内箱は桐の白木製。

位記宣旨箱 関連施設や情報

東照宮の美術工芸
東照宮の祭神、東照大権現・徳川家康の在世品をはじめ、朝廷よりの寄進品、歴代将軍及び諸大名の奉納品、並びに家康が積極的であった南蛮貿易による舶来品等、広範囲に亘る宝物類がいわゆる美術工芸品として伝世して……

他の「各種施設」の情報

  約1m 離れています
大工道具箱
1636年(寛永13)東照宮大造替の上棟祭に用いられた品で、後に幕府作事方大棟梁甲良豊後守から寄進された。東照宮本殿の附……
  約2m 離れています
小紋地葵紋付胴服
徳川家康の遺品。胴服は室町時代から小袖の上に重ねて着るようになった、今日の羽織の原形といえるもの。国の重要文化財。 こ……
  約2m 離れています
東照宮の美術工芸
東照宮の祭神、東照大権現・徳川家康の在世品をはじめ、朝廷よりの寄進品、歴代将軍及び諸大名の奉納品、並びに家康が積極的であ……

この近くのスポット

  約1m 離れています
大工道具箱
1636年(寛永13)東照宮大造替の上棟祭に用いられた品で、後に幕府作事方大棟梁甲良豊後守から寄進された。東照宮本殿の附……
  約2m 離れています
小紋地葵紋付胴服
徳川家康の遺品。胴服は室町時代から小袖の上に重ねて着るようになった、今日の羽織の原形といえるもの。国の重要文化財。 こ……
  約2m 離れています
東照宮の美術工芸
東照宮の祭神、東照大権現・徳川家康の在世品をはじめ、朝廷よりの寄進品、歴代将軍及び諸大名の奉納品、並びに家康が積極的であ……
2024年2月23日
123
45678910
11121314151617
18192021222324
2526272829
イベント情報
新着情報