日枝神社と朋友神社 (ヒエジンジャトミトモジンジャ)

map
各写真をクリックすると拡大して表示します。

詳細

住所 栃木県日光市
照会先 日光二荒山神社
照会先電話番号 0288-54-0535
ホームページURL http://www.futarasan.jp/

末社・日枝神社本殿は明治42年本殿の後方にあった後殿を移したもので、正保頃(1644~1648)の建立とおもわれる。
桁行1間・梁間1間、正面入母屋造・背面切妻造、銅瓦葺で、内法長押より組物間は極彩色、ほかは弁柄漆を塗る。
末社・朋友神社本殿はもと十八王子と呼ばれていたもので、庇の蟇股ほか一部旧材を再用して1759(宝暦9)年に再建されたものと考えられる。
一間社流造、こけら葺で、庇は頭貫を柱天より一段下げて蟇股を納め、妻飾は虹梁束立ちとしている。
ともに国の重要文化財。

日枝神社と朋友神社 関連施設や情報

二荒山神社の建造物
二荒山神社は古くから男体山をご神体として崇敬されてきたもので、784(延暦3)年に中禅寺湖畔に神宮寺、山麓に社殿が建立された。 嘉祥年間(848~851)には山麓の社殿を恒例山の南に移して新宮と称し……

他の「神社仏閣」の情報

  約49m 離れています
本宮神社社殿
現在の別宮本宮神社社殿は1684(貞享元)年に焼失後、翌年に再建されたものである。国の重要文化財。 本殿は三間社流造、……
  約49m 離れています
二荒山神社本社
日光市山内鎮座。東照宮の西隣に位置している。御祭神は二荒山大神(大己貴命・田心姫命・味耜高彦根命)。 例祭は毎年4月1……
  約49m 離れています
二荒山神社の建造物
二荒山神社は古くから男体山をご神体として崇敬されてきたもので、784(延暦3)年に中禅寺湖畔に神宮寺、山麓に社殿が建立さ……

この近くのスポット

  約49m 離れています
本宮神社社殿
現在の別宮本宮神社社殿は1684(貞享元)年に焼失後、翌年に再建されたものである。国の重要文化財。 本殿は三間社流造、……
  約49m 離れています
二荒山神社本社
日光市山内鎮座。東照宮の西隣に位置している。御祭神は二荒山大神(大己貴命・田心姫命・味耜高彦根命)。 例祭は毎年4月1……
  約49m 離れています
二荒山神社の建造物
二荒山神社は古くから男体山をご神体として崇敬されてきたもので、784(延暦3)年に中禅寺湖畔に神宮寺、山麓に社殿が建立さ……
2017年7月21日
1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031
イベント情報
新着情報