大塚台古墳 (オオツカダイコフン)

map
各写真をクリックすると拡大して表示します。

詳細

住所 栃木県芳賀郡芳賀町芳志戸

芳賀町芳志戸に所在する県指定史跡の円墳。五行川と大川によって挟まれた台地上にある。
墳丘は東西径48.5メートル、南北径44メートルの楕円形状で、高さは約5メートル。
墳頂は平坦で戴頭円錐形。墳丘の保存状態は良好だが、周湟は判然としていない。
比較的大型の円墳で、5~6世紀頃の古墳と考えられている。

他の「城跡・史跡」の情報

 
飯塚埴輪窯跡
小山市飯塚。栃木県では少ない埴輪窯跡。 思川の入り組んだ河岸段丘の傾斜面にあり、標高約50mで低地から約5mの高さであ……
 
飯塚古墳群
小山市飯塚に分布する古墳時代後期の群集墳。 思川左岸の標高45~50mの河岸段丘上、南北約800m・東西約300mの範……
 
板橋城
行川左岸の今市市板橋(現日光市)に所在する城跡。城山山頂(標高443m)の山城と、山頂より北西麓に位置する館城からなる。……

この近くのスポット

近隣情報が取得できません
2021年12月8日
1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031
イベント情報
新着情報