奥社・坂下門 (オクシャ・サカシタモン)

map
各写真をクリックすると拡大して表示します。

詳細

住所 栃木県日光市
照会先 日光東照宮社務所
照会先電話番号 0288-54-0560
ホームページURL http://www.toshogu.jp/

東照宮の祭神徳川家康の墓所。眠猫の下から参道207段の石段を登って本社の背後、恒例山の中腹にある。国の重要文化財。
奥社参道の上口には坂下門があり、江戸時代は将軍社参の時以外は正式には開かれなかったので開かずの門とも呼ばれた。門の形式は平唐門である。
装飾もかなり立派なもので、主要部は白い胡粉塗りで七宝金具が施こしてある。奥社は宝塔・鋳抜門・拝殿・宝蔵・銅鳥居からなる。
宝塔は元和創建時は木造であったが1642(寛永19)年に石造となり、1683(天和3)年5月の大地震の後、現在の銅製に造り替えられた。鋳物師は幕府お抱えの椎名伊豫。宝塔前には寛永20年朝鮮より献上された花瓶・香炉・燭台がある。
拝殿は建物全体を真鍮板で包み、内部は小組格天井、格間には菊花を彩色で表わし、しとみ戸も真鍮板で被われている。鋳抜門は宝塔同様に椎名伊豫作と伝えられ、青銅製。この門も以前は石造であったが,慶安年間に改造された。石造の門は昭和48年宝物館前に再建された(重要文化財)。宝蔵はもと家康の位記,宣旨類や甲冑,刀剣を収蔵していた建物で,銅板に被われ銅神庫とも呼ばれている。

奥社・坂下門 関連施設や情報

東照宮の建造物
東照宮の社殿は、家康の没した1616年(元和2)、2代将軍・秀忠の命により11月から翌年3月までの5か月間に造られた。 まず藤堂和泉守高虎が総括繩張を行い、本多上野介正純を奉行として、建造物は幕府大……

他の「神社仏閣」の情報

  約1m 離れています
東照宮の唐門・透塀
陽明門を入った正面、東照宮の最も重要な部分である本社に入る正門が唐門。唐門から左右に延びて本社を囲む塀が透塀である。国宝……
  約1m 離れています
日光東照宮
日光市山内鎮座。徳川家康を神格化した東照大権現を主祭神とし、豊臣秀吉・源頼朝を配祀する。神紋に徳川将軍家の葵紋を用いてい……
  約2m 離れています
銅神庫
社務所より東廻廊に接する御供廊下の南にある宝物蔵。8間4面、入母屋造、全面銅板包み。1812(文化9)年火災にあったが再……

この近くのスポット

  約1m 離れています
東照宮の唐門・透塀
陽明門を入った正面、東照宮の最も重要な部分である本社に入る正門が唐門。唐門から左右に延びて本社を囲む塀が透塀である。国宝……
  約1m 離れています
日光東照宮
日光市山内鎮座。徳川家康を神格化した東照大権現を主祭神とし、豊臣秀吉・源頼朝を配祀する。神紋に徳川将軍家の葵紋を用いてい……
  約2m 離れています
東照宮の神馬
1617年(元和3)東照宮の日光鎮座に際し、徳川家康の関ヶ原陣乗馬が献進されたのに始まる。その後、幕府は嘉儀あるごとに神……
2021年12月9日
1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031
イベント情報
新着情報